FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチセレブな紅茶ナムリンアッパー

フランスの有名ブランドマリアージュ・フレールも扱うセレブの紅茶
ナムリンアッパー
極上のファーストフラッシュ、ナムリンアッパーEX-3.
ダージリンのナムリン茶園、標高の高い部分がナムリンアッパーです。今年のコルカタ・オークションで、ナムリンが高値キロ RS.12,500 を付けた記事。ナムリン茶園オーナーのポダーさんが送ってくれました。
インド・コルカタの新聞情報"> 

現在 1 インド・ルピー は 1.56 円です。RS.12,500 × 1.56 = 19,500円です。香り高いダージリン・ファーストフラッシュは取れたての春だけでなく、静かな秋にも。この秋は美味しいナムリンで語り明かそう。

#グローバルトップティー




スポンサーサイト

美味しい紅茶で溢れる「幸せホルモン」

森の音楽が聞こえますかナムリンEX-3
 
   人間、美味しいものを食べると幸せになる。これは脳内物質のセロトニンが分泌され幸せ感が湧くためだそうです。紅茶も香り高く味が良いものを上手に淹れると大変美味しくなります。今回はナムリンアッパー EX-3というファーストフラッシュをご紹介いたします。
         ☆
 ダージリンはインドの北東部、西はネパール、東はブータン、そして北は中国に挟まれた山岳地帯です。晴れていればヒマラヤ山脈のカンチェンジュンガ山(世界第三峰)群を見ることができる高地です。
ふもとの都市、シリグリからヒマラヤ鉄道が山を登り、その終点駅がダージリン駅です。
         ☆
 紅茶で幸せになる、そんな美味しい紅茶を作る銘茶園がここダージリンには沢山あります。今年私が輸入したのはダージリン駅から続くやまなみのナムリンアッパー茶園の紅茶です。ここの紅茶はフランスの紅茶ブランド:マリアージュ・フレールが取り扱っています。
因みに:マリアージュフレール ダージリン2018ファーストフラッシュ ナムリンキングアッパー茶園
価格:33ユーロ (約4300円)/50g タイプ:リーフ 評価:★★★★ と…NETで見かけました。
         ☆
 私が輸入したのはEX-3ですから、上記EX-2の次のロットと言うことです。
東京検疫所と税関をパスし木箱に入って届いたナムリンアッパーEX-3  SPRENDOUR 。木箱をバールで開けると素晴らしい香り、グリーンの残る茶葉。
         ☆
 これは飲みだすとたまりませんね。家族の朝食に出すと必ず、もう一杯欲しいと言われます。
ナムリンアッパの偉い方から特別に分けて頂き輸入した紅茶、急いで売る必要はありません、冷房の倉庫で休ませ、大事に販売したいと思います。
         
 

マカイバリ茶園でテイスティング

■紅茶購入ココ → 紅茶通販グローバルトップティー

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
 マカイバリ茶園
 マネージャーのニルさんが淹れた紅茶
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


テイスティング

マカイバリ茶園のオーナーのバナジーさんに偶然道端でお会いしました(前号の記事参照)。そして電話で工場に連絡してくださったので工場に着くとお出迎を受けました。紅茶のテイスティングはマネージャーのニルさん自ら準備してくれました。 


 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
 心に残る
 ファーストフラッシュ・ビンテージの味
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

紅茶の写真

ニルさんが用意してくれたのは
1、ファーストフラッシュ・ビンテージ
2、マスカテル
3、ダージリン・ウーロン
4、シルバー・グリーン
5、ホワイトティー
6、シルバーチップ・インペリアル
でした。
蒸らし時間の4分をタイマーで計り、カップに注ぎました。ニルさんが「少し冷ました方が味が分かるから」と待つこと3分。
ダージリンのテイスティングを教えてくれました。
スプーン一杯の茶液を舌の上に載せる、舌全体に広げて味わう、チューチュー 口から吸いこむ空気で霧状になった茶液を全体に広げ香味を確認します。
マカイバリ式を習得しようと、吐き出しては口に含み、チューチュー、繰返し何度もやってみました。
納得したところで、ニルさんがどれが一番美味しいかと聞いてきました。

 それぞれ特徴があり皆美味しい、マスカテルも美味い、しかし今一番美味しいと思うのは「ファーストフラッシュ・ビンテージ」ですというと、ではそれを淹れてあげましょうと、ソーサー付のカップに淹れてくれました。

ストレートで飲むダーリンティー、まずは芳醇な香り、そして奥深い古風な味わいが人を虜にします、私はそこに哲学的なものを感じます。


 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
 これがご自慢の無農薬有機栽培の茶畑
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

マカイバリ茶園の茶畑


 茶畑を見たいというと、案内の方を呼んでくれて、工場の裏の茶畑に案内してくれました。見たところ何の変哲もない茶畑に見えますが、農薬を使わず、土中の虫や生き物の力を借りて土壌を維持しているので、土が柔らかいというのです。斜面の土を棒で掘ってみてくださいと言われました。


ダージリン紅茶お買求めはココ → 紅茶通販グローバルトップティー
http://www.global-top-tea.com

オーガニックで世界的に有名なマカイバリ茶園訪問

■紅茶購入ココ → 紅茶通販グローバルトップティー

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
マカイバリ茶園
道端でオーナーにばったり出会った幸運
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 マカイバリ茶園を目指して車で走っていると、突然道路工事の通行止めに遭遇。これが運命の出会いになるとは思ってもみませんでした。車を止めてどうしようか、ガイドさんと相談していると。車窓にマカイバリ茶園のオーナーであるバナジーさんが歩いているのを見つけました。ビックリしました、ガイドさんも驚いてました。車から飛び出し追いかけました。日本から来たこと、マカイバリジャパンさんのこと、弊社でも売らせて頂いていること。彼は喜んでくれました。マカイバリはここから近いから歩いていきなさい、と携帯で工場へ連絡してくれました。


 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
マカイバリの魅力って何?
ダージリン90近い茶園がある中でオーナーが茶園に住むのはマカイバリだけ
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


マカイバリ茶園正門

 最大の魅力はオーナーであるバナジーさんの人柄だと私は思います。茶園に家族で住み茶園労働者とひざを突き合わせ、理想の紅茶づくりを熱く語り、人々をひきつけます。彼には哲学があります。愛があります。 

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
マカイバリの魅力って何?
40年になる無農薬・化学肥料排除のサステーナブル土壌づくり
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

紅茶工場のでこぼこ道


 農薬を使わず、森は残し自然の動物たちと共存、化学肥料は使わず茶畑の土は微生物が共存。まさに持続可能な農業のモデルが出来上がっています。海外からの関心も高く、ドイツの新任の環境大臣は必ず見学に来るとも言われています。


ダージリン紅茶お買求めはココ → 紅茶通販グローバルトップティー
http://www.global-top-tea.com

ダージリン・ネパール、紅茶の作り方

■紅茶購入ココ → 紅茶通販グローバルトップティー
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
 美味しい紅茶、製茶プロセス
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 茶畑で摘んだ茶葉は籠いっぱいになるころトラックなどで回収され工場に持ち込まれます。つぎはウイザリング(萎凋)工程。平らで長い箱(約1000kgの生の茶葉が入ります)ここに広げて、15~20時間の乾燥作業です。この管理で美味い不味いの品質が決まるとも言われる大事な作業。ここで70%の水分を蒸発させます。すでに一部の発酵が始まり、茶葉は下の写真の状態となります。
ウエザリング(萎凋)を終えた茶葉

 つぎは揉捻(揉む)処理。ローリングマシンと呼ばれる機械で一度に100kgほどを処理します。よれよれで切れにくくなっている茶葉を撚りながら、茶葉内のエキスを揉みだします。掛け過ぎると粉になってしまうので、その時の茶葉の柔らかさに合わせ、最短5分から25分程度の処理となります。下の写真は程よく揉みあがった茶葉の様子です。 
揉みあげた茶葉

 つぎは茶葉を棚に広げ発酵させます。ファーストフラッシュの発酵時間は短く、茶葉に緑色が残るのが特徴です。この後は乾燥工程です。乾燥炉内をゆっくり回るベルトコンベアに載せた茶葉が、炉内120℃ほどの熱風で乾燥されます。乾燥を終えた茶葉の重量は生茶葉の1/4になると言われますから、1000kgの生茶葉から250kgの乾燥茶葉ができあがります。
 これで終わりではありません、異物や茎などのゴミを取り除く処理を経て、篩(フルイ)に掛け茶葉をサイズごとに選別します。下の写真は選別された一番良い茶葉です。
できあがった紅茶

 できあがった茶葉は品質管理のため、工場内でテイスティング(味見)が行われ製品になります。仲買人:オークションを経て買い手に引き渡されます。
紅茶工場のでこぼこ道


ダージリン紅茶お買求めはココ → 紅茶通販グローバルトップティー
http://www.global-top-tea.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。